« ジーンズストリート | トップページ | 熟睡 »

母、誕生日

母、誕生日

米ギャラリー大手前。平日のランチ。

こうせいはもちろん学校で、両親と3人だけ。なんて一体いつ以来だろう?
母、誕生日

思いっきり長女扱いで育った私は両親と話すのが苦手。

本音を話せない。物心ついた頃から、テレビとか見てて涙が出そうになるとトイレに行き、絶対泣いたところを見せなかった。

そう、可愛げが無かったの。

そんな風に両親から言われたこともあったなぁー。

だから余計に可愛くなんかなれなかった。なり方もわかんなかったし。

そうやって自分自身で突っ張って、張り詰めてた頃は変に大人ぶろうとしていたけれど、大人と言われる年齢になった今はびっくりするぐらい素直になってきた。

それは型にはまらない、こうせいと出会ったことが大きく影響してる。

こうせいが常識とか、枠とかを外してくれる。

それは私だけじゃなく、おとうたんもおばあちゃんもおじいちゃんもなんだろう。

障害者手帳を持っている私の親は五体満足とか普通とかに非常にこだわっていた。という印象が強い。

そんなん当たり前やん!と思っていた私は、ことあるごとに言われるその言葉がうっとおしかった。

そんなん当たり前やん、と思っていたわりに、こうせいが生まれてからの生活にそういう戸惑いはなかった。

母は戸惑っていたのだろう。

戸惑いながらも、ほんとによくしてくれる。ありがたい。

苦労が多かった。後悔も不満も多かった、と自分の人生を、母は言うけれど、実は素晴らしくキラキラしてるんじゃないか、と思う。

だって、今が一番生き生きしていて楽しそうだ。

もっともっと一緒に楽しいことが出来たらなと思う。

お誕生日おめでとう!

1_11

|

« ジーンズストリート | トップページ | 熟睡 »

「おでかけ」カテゴリの記事

「家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジーンズストリート | トップページ | 熟睡 »