« より楽しむために | トップページ | sasayuライブ »

5泊6日終了

5泊6日終了

朝の会ではスーパーバイザーと呼ばれる指導係の先生のお話がある。

そう、毎回こんな感じ。

面白いわぁー。ただの話ではない。

このキャンプが好きなのは、いい感じにふざけてるところ。かも^^

2_3_2

最終日。こうせいは疲れも見えてきたけど、足も伸びてきたよ。

しんどくなっても先生の声かけで前向きに取り組めてたわ。

過ぎてしまうとあっという間。

ここに参加し始めて4年目。顔見知りも多くなり、生活もしやすくなった。同じ部屋の人とは一年振りに会うんだけど、全然そんな気がしなくてね。濃密な時間を一緒にすごしてるから、連帯感とか、すごいんだよね。

連泊して、寝食共にするといろんなことが見えてくるよ。

洗面所でお風呂場で。

普段見る事のない入浴介助を目の当たり。母親が60になろうが、70になろうが、子どもをお風呂に入れる。

子どもは子どもでもういい年。だから「ひとりでやるから!」って言う。

でもお母さんにしたら、ちゃっちゃと介助しちゃった方が楽。

そんなうちでもフツーにあるやりとりを湯舟から見てた。

介助する側。される側。

このキャンプは色んな年代、障害の人が参加してる。

思っていたようにならず、それを力ずくで抑えられるとパニックになる人とか。何度も池に飛び込んでた。

そんな色んなパターンの接し方ややりとりは講義で聞いてるんだけど。

何度も何度も池に飛び込んでるときに”寄り添う”ってどういうことなんだろう。

そういう、自分の子どもだけでは経験できないことを経験させてもらえる。

障害があるから大変。

なんじゃなくて、自分の思い通りにならないことが大変なんだろう。みんな。

ここに来ると、いろんなものが見えてくる。

こういう場を作ってくださる方々にほんと感謝☆

兵庫リハビリテーション心理研究会 第30回療育キャンプでした。

ありがとうございました!!

3_4_2

|

« より楽しむために | トップページ | sasayuライブ »

「訓練」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« より楽しむために | トップページ | sasayuライブ »