« 添削 | トップページ | 復活! »

こぎん刺しワークショップ

Pc212870a

友人が祇園でこぎん刺しのワークショップを開きました。

4月に一緒に発祥の地、津軽を訪れたときには思いもよらなかった展開。

それまでも丁寧に作品と向き合い、ワークショップを行っていた彼女でしたが・・・

津軽で見た景色や、まちに溶け込むこぎん刺しの図案。研究されてる方からのお話。どれもこれもが彼女の中に溶け込んで、よりしっくり馴染んできた感じがします。

Pc212878a

奈良、京都とまさかの県外でのワークショップ。

それも色んな年代の様々なキャリアのひとたちが集まって。

その中でもいつもほんと自然に、柔らかく話す彼女の姿に刺激をもらっています。

そんなあちこち行けるなんて、フットワークが軽いんだねーなんて言われましたが、いえいえ。

彼女、腰重いんです。

でも、思い切って出ていけば、道が開けていって。

それはきっと今まで、しっかりゆっくり土を作ってきたから、道ができるんだろうなーと思うのです。

事柄だけを見れば華やかに思いますが、そうなるまでの工程が表に出てきただけなのかもしれません。

きっと、まだまだ開けていくでしょう。

そんな彼女を近くで見て、お手伝いできるのは、とても楽しいことなのです。

こぎん刺しのワークショップ。1月28日(日)10:30~16:00。29日(月)10:00~15:30。奈良県葛城市の古民家で行われます。まだ少し空きがあるようですよ。会場もとても素敵。

気になる方はぜひ。お問い合わせ、こちらのコメントから受け付けます。

Pc212883a

|

« 添削 | トップページ | 復活! »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 添削 | トップページ | 復活! »