« 指摘 | トップページ | 春を実感 »

高等部卒業式

Dsc_0055

来賓として、祝辞を読む役割でした。

ギリギリになってから考え、仕上げた祝辞。ちゃんと持ってきてるか不安だったし、そうそうたる来賓の皆様の中にいるのも緊張したし。

いつもの体育館がいつものじゃないみたい。

来賓席からはこうせいがよく見えました。

そして卒業式がスタート。

「よろしければ、ご起立ください。」

「ご着席ください。」

という司会の声に「はいーー!!」と大きな声で即答する少年。

こうせいでした。

「保護者の皆様、お子様のご卒業おめでとうございます。」に「はい!」

いや、あんた違うやん!と来賓席から突っ込みそうになりました。

なごむわー。

緊張もとけ、ちゃんとご挨拶出来ました。

|

« 指摘 | トップページ | 春を実感 »

養護学校」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 指摘 | トップページ | 春を実感 »