« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月

春近し

春近し
こうせいも落ち着いてきたので、やっと車の点検に行けました。
雨の岡山市へ。

待ち時間に仕事したり、ご飯食べに行ったり、お散歩したり。
知らない町で、久々にひとりの時間を楽しみました。

| | コメント (0)

鼻歌を口ずさんでる

鼻歌を口ずさんでる
ふと。
わたしが。

回復傾向だ。

| | コメント (0)

今年は

今年は

神戸森林植物園のとんど。

初めて行きました。すごい迫力!
今年は

服こげたよ。

もうちょっとまめにブログをアップしていこうと思った年始。

ライターという仕事をいただき、何回も壁にぶち当たってる。だから自分のブログなのに言葉をすごく選ぶようになってる。でも、そんなんじゃないはずなのに。ここぐらい、好きになにも考えず綴れたらなーと思う。

そういうさり気ないことは、力が入ってるうちは出来ない。

今年は出来れば毎日アップしたい。

どんだけ力が抜けるかな。
今年は

| | コメント (0)

今年の抱負

今年の抱負

新しい年が始まりました。

今年の3月でこうせいは学生生活を卒業します。生活リズムもスタイルも変わります。

それによって、もれなく私のスタイルも変わります。

今までより家を出る時間が遅くなり、帰る時間が早くなる。今まで、めいいっぱい外で楽しんできた人が、元気な盛りの今、それが縮小しちゃうこと。

どうよ?って思うけど、それが福祉制度。

こうせいはちょうど節目の人。

この人ぐらいから、新生児医療がぐんと発達し、消えてしまってた命が長らえた。だから、その先はまだ無い。想定外なんだよな、存在が。

だから、一番無難なところで制度がまとまる。

それは別に不正解ではない。最大公約数で安心なところ。

安心は大事。

でも、そこでとどまる気は毛頭ない。年末に受けた教訓を胸に、やっぱり進む。

だって、一番無難なところを目標に決められたレールはとても窮屈。それが安心な人はいっぱいいると思うけれど、私はとても窮屈。のびのび手足を伸ばして暮らしたい。

それが何かはよくわからないけれど。

今年もやりたいことを、しっかり丁寧にやっていきます。

| | コメント (0)

四国淡路をゆらり

明けましておめでとうございます。

昨年もたくさんの方にお世話になり、ありがとうございました。

このシーズンが、唯一家族旅行が計画しやすく実現しやすいシーズンです。

四国、吉野川沿いで一泊しました。夕食時には阿波踊り。楽しみました。

翌日、南あわじへ。漁港には大漁旗を携えた漁船。

98歳のひいばあちゃんともひさしぶりにお話しました。お墓参りも行きました。

2019年。スタートです。


| | コメント (0)

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »