« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月

新天地でも大丈夫!

_20200401_111604

今年もコブシの季節になりました。

例年より花数が少ないけど、満開♪

年度末を意識しない生活が長くなってきたけど、久々に重みを感じる3月31日。

思い出のいっぱい詰まった場所とあたたかい仲間のところから去る寂しさとか、新天地へのドキドキわくわくが入り交じった不思議な感覚を懐かしくおもいだしました。

身近な人の異動が多い今年は、私までなんだかドキドキします。

| | コメント (0)

20年住んでて、やっと今な感じ

Dsc_2992

学校を卒業して一年。

大きく変わったと思うのはご近所さんとこうせいが話す時間が増えたこと。

平日、デイサービスの送迎車が家の前まで来てくれる。それまで玄関やバギーに座りひとりで待ってることがよくある。

「今から行くんかー」

「もう帰ってきたんかー」

「ほったらかされとんかー」

と、いろんな人が声をかけてくれる。

犬を散歩させてるおっちゃんや、自転車の後ろに鍬を乗せたおじいちゃん、自転車いっぱいに野菜を乗せたおばあちゃんや一杯引っかけてご機嫌な清水さんとか。

名前もおうちも知らない人が多いけど、毎日のように誰かと話してる。

なんかいいなと思う。

Dsc_2986


| | コメント (0)

同級生の会、こどもの

Dsc_2996

今年の成人式にこうせいの同窓会も同時開催され、久々に懐かしい顔に出会った。

学校を卒業すると、福祉サービスが切り替わったり、障害年金請求の手続きを進めたりと煩雑な事務が増えてくる。

そういうのをどうしてるー?と、情報交換会しよう!と企画が立ち上がった。

初回は養護学校の会議室をお借りして。

それが盛り上がったので、今度はごはん食べながらーと盛り上がったのだけれど。

Dsc_2997

コロナのおかげで自主規制される方多数。

でも、ムリ無くできることを…としてると数人集まりました。

主旨とは全然違う話ばかりだったけど、こうでもしないと長時間ゆっくり話すこともないようなメンバーで、なんかおもしろかった。

ちぐはぐな感じがツボでした。

仲良しで集まるのは居心地がいいんだけれど、特に仲良しでもない人たちと集まるのは気付きが多く刺激的でした。

Dsc_2995

| | コメント (0)

水木は老若男女が一堂に

Dsc_2993

昼間、学校ではなく生活介護施設に通い始めて丸一年が経ちました。

平日5日間4ヶ所に通う生活もすっかり板についてきた感じ。

今日は「うららか」

ptのため、迎えに行くとちょうど誕生日会の最中で少し見学させてもらいました。

となりのおばあちゃんに手を伸ばしたり、年齢の近いスタッフのお兄さんに食べさせてもらったり。

離れたところで見てた私に「こうせいくん、僕を見るといつも笑ってくれるんです」と声をかけてくれるスタッフさんとか。

「カラオケのときは絶妙な合いの手を入れてくださいます」と教えてもらったり。

慣れるまでは時間がかかったけど、すっかり居場所になってるんだなー。

皆さんと楽しそうに過ごしている姿に安心しました。

Dsc_2994

| | コメント (0)

念願の

Dsc_2989

赤穂にある民宿今井荘。

ずっと気になっていたけれど、場所が全然わからなくて。

でも、お散歩してたら、偶然見つけた!

けど、おしゃれすぎて気軽に入れなかったお店。

Dsc_2991_20200327195702

入ってみると…

珈琲美味しい!チーズケーキ美味しい!!

どこを切り取っても素敵過ぎでした。

Dsc_2990

| | コメント (0)

激震走る

Dsc_2977

おとうたん異動!!

どうなる!?土井家。

ターニングポイント再び!!

| | コメント (0)

室津満喫

Dsc_2973

2年ぐらい前から、今までと全く違うライターというお仕事をしています。

始まりは本当に偶然。

直接じゃないけど、あこうぱん繋がりです。

不思議なご縁で始まった仕事は奥深くて面白いけれど、びっくりするぐらいの挫折を何度も味わいました。

過去形じゃなく、絶賛継続中だけど。

Dsc_2975

最初はすごーく距離のあったディレクターと、オフ時間を一緒に過ごす間柄になったことに年月が経ったんだなと感じます。

オフと言いながら結局打ち合わせ的になるけど、ドライブ満喫して美味しいもの食べて町歩きして。

贅沢すぎるぐらいの時間が流れました。

海辺でオンオフ混合の話に花が咲きました。

人運最強説。私のなかでは健在です。

Dsc_2980

| | コメント (0)

ゲットだぜ

Dsc_2966

雨降りコロナな週末。

丹波の陶の郷に出かけました。

知らなかった。全館バリアフリー。

駐車場から入口まで距離があり、大雨のなか困ってたら、スタッフさんが声をかけてくれた。

おかげで車を前付けさせてもらえ、ずぶ濡れにならずにすみました。

酒器に箸置きなど、久々にお買い物も♪

金継で古いものを使い続けるのも好きだけど、新しいものはやっぱりテンションが上がるなー。

Dsc_2968

| | コメント (0)

毎日の楽しみ

Dsc_2963

ぷくっとふくらんできたバラの新芽が日に日に大きくなっていく。

少しもずれることなく二つ折りになってる葉が何枚も重なって、扇子を閉じたみたいな感じ。

それが毎日少しずつ開いていく。

うまれたての葉っぱはとても柔らかいんだけど、だんだんかたくなり色も濃くなっていく。

こうやって成長していく姿が愛しくて、毎日幸せな気分。

冬の間にちゃんとお手入れしてると、こうやって元気に育ってくれるんだな~

花の季節はもちろん、この芽吹き時が嬉しいな。

| | コメント (0)

土曜の夜はだいたい日本酒

Dsc_2960

| | コメント (0)

噂の木

Dsc_2958

下見をかねてドライブ。

佐用の大銀杏ってこんなところにあったんだー。

いつもは車で通り過ぎる国道を一本中に入ると知らない景色が広がっていました。

歩いて見るって大事。

| | コメント (0)

たつのを歩く

Dsc_2953

今月発行のフリーペーパーの撮影に同行。

今回は運転手役だけだったので、かなりおきらくでした。

Dsc_2951

アテンドしなくていいので、のんびりお花見てスイーツ味わって♪

楽しい1日でした。

Dsc_2947

| | コメント (0)

クリスマスローズその後


Dsc_2937

寒くても庭に出るのが楽しい季節になりました!

自然に交配した蕾が次々と開き、思いもかけなかった顔を見せてくれてワクワク感が広がります。

可愛くて仕方ない。

あー、幸せ。

Dsc_2934

Dsc_2935

| | コメント (0)

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »