養護学校

終わってなかった…

終わってなかった…

春の市が終わったー!

自由だー!

と、思ってた。

役に当たってるのはもちろんわかってたけど、ふたを開けてみると・・・あれ?

案外忙しい・・・

まぁ、でも総会なんて、台本読んでたらいいでしょ。ぐらいに思ってたら、台本にない議題が出てくる。

誰か答えて・・・くれることもあったけど、会長になった私が言葉を出さなきゃいけないのかーって場面がちらほら。

即答できる内容ではないから、検討しますって話だけど、さ。

答える立場になると、色々気付く。

これ、順番だけ変えたらいいって話じゃないんだなぁーって。

こういうこと、いっぱいあるな。

別に変えなくてもいいんだけど、その不具合に気付いてしまったら・・・

ねぇー。

でも、それをさわろうとすると・・・

これまた、ねぇー。

ふぅ・・・よくため息がでる。

| | コメント (0)

終わった♪終わった♪

終わった♪終わった♪

無事承認されました。

新役員も議事も。

挨拶は何も見ず、話したかったけど、原稿をチラ見しながら話しました。

やっぱり緊張した。つかみに笑いネタを入れたのに、全然ウケないし・・・

それでも、自分の間で、みんなの顔を見ながら話せたので、とりあえずよし、とします。

まだまだ下手だなぁーって思ったけど、これは場数を踏むしかないしね。

今年度は人前で話す機会が増えます。

軽いけど、丁寧で、わかりやすい言葉で、思いを伝えていけたらいいな。

書くこと。

話すこと。

どちらも増えそうです。

やります。

| | コメント (0)

明日、PTA総会

明日、PTA総会

今年、PTA会長なのよ。

で、明日総会。

の挨拶・・・

どうせやるなら、と今年色んな事業案をリニューアルした。組織もガラッと統合した。

から、さらっと挨拶ってわけにはいかないな、と。

だって、なぜそれをしたのか、ここで言わなきゃ、ただの変えたがり。

思いを語るのは嫌いじゃない。

けれど、それは一対一の話。

不特定多数の前で語るなんて、イヤだー!

でも、でも、なのだ。

挨拶を考えるにあたり、二年前の50周年記念誌を開くことになった。

やっぱりいい。

すごくいい!

そう、こういうことがしたくて、私は役を受けたんだった。

受けたんだから。

やりきってみよう。

やりたいこと、全部やってみよう。

その立場でないと、出来ないことがある。その時じゃないと、できないことも。

こわがらず、やっていこう。

明日、PTA総会

| | コメント (0)

しおりを作る

しおりを作る

ラッピングをあけると、はらっと桜の花が落ちてくるなんて、感じいいやんー!!って思って、実践してみたけれど。

何の反応も無し。

気付かれなかったか。

作るのはすごく楽しくって。

こういう作業はやっぱり好きで。

ね、でも、びっくりするぐらい反応薄かった。

いい勉強。

そうそう、自己満足。

私がしたくて、したのです。凹んでないかと言うとウソですが、そんなん気にしてたら一年持ちません。

一個一個、学んでいくしかないなーと思ってます。

かなり背中がパンパン。

ストレスフルの証拠です。

| | コメント (0)

やっと前を見た

現実逃避

コブシが咲いたよ♪

が、雨。ほんと数日だねー。

いつもは3月下旬なのに、今年は4月も一週間が過ぎてからの開花。

4月かぁー。新年度になったし、始めなきゃなーなんて思って、仕事に取り掛かったら全然理解できない!

今年度PTA会長になるのね。それ自体は校内のことだし、流れも理解できてるから大したことないんだけど、併せて、県の会長と近畿の副会長もすることになるの。

まぁ、それもさ。今までやってきたことを順番でするだけだから、なんとかなるかーぐらいに思ってた。

周りに、あまりにも「大変じゃないー?」って言われるから、それもイヤで、「全然ー!」って言ってたんだけど。

そう、その周り。

私ひとりで動くわけじゃないからね。周りの人が安心して、見通し持って動けるようにしなきゃって考えたときに、全然動き方を理解してないことに気付いたの。

私が「だいたいでー」って言っても、それは人それぞれで、その意味はどうとでもなってしまう。

みんながわかりやすく、動きやすい方法とかを考えて、示さなきゃね。私の頭の中のイメージを形にして示さなきゃいけないんだなぁー。

友達とやるイベントとは違うし、お給料が出るわけでもない。PTA役員って、モチベーションがきっと色々。お互いの人となりもよく知らないうちに、やることがはじまっちゃったりして。

そこ、理解できてなくてスタートから、けっこぅ つまずいたの。この半月、ずっと考えてて、やっと少し光が見えた。

せっかく縁あって、みんなでやるんだから、仕方なくするより楽しんでやりたい。

せっかく特徴あるこどもの学校の仕事が出来るんだから。やれることも、したいこともいっぱいあるはず。

だって、マイナーだから。常識なんて、あってないような世界だから。

なんでもできるんだよ。やる気になれば。

そんなことできるの?じゃなく、やってみよ!

そうやって、ちゃんと言おうっと。

理解されにくいってわかってるから、言うのを躊躇してるのもわかってる。

でも、それ分かってて、引き受けたんだよね。

これを越えようと思ったんだよね。

そうだ。やってみよ。逃げてる場合じゃない。

2_2_3

| | コメント (0)

授業風景

1_2_4

「冬の夜道」

詩の朗読劇。

教室にセットを作り、先生方が演じるのを観賞。

その後、子どもたちがそれぞれの役を演じる。

冬の夜道、砂利を歩き、「ただいま」と言い、お土産を渡す。

先に鑑賞してるから、見通しも立つ。

歩く練習、砂利を踏む感覚、声を出す練習、お土産を渡す力。

色んな要素を詩的に取り入れてて、ほんと素敵だった。

高校生っぽい授業で感動した。

とかく、幼くなりがちなんだけど、こうして子どもたちの特性を生かしつつ、見せ方も素晴らしい授業参観はほんと嬉しくて、勉強になった。

丁寧に、丁寧にこどもに向き合ってもらえてるなぁと、本当に思う。

こうやって学校で学んでるから、外で色んなことが出来てるんだろうなー。

学校、だなー。

ありがとうございます。

2_2_2



| | コメント (0)

まさかの訃報

まさかの訃報

先月26日に近畿のPTA役員会があって、来年度の勉強がてら大阪へ行った。

そこで司会をされていた女性が、ちょうど私が目指したいなぁーと思ってるようなことを近畿レベルで実践されてた。わかりやすい言葉で、無駄を省き、目的をはっきりさせ、そのために動く、みたいな。

子どもが高校3年生だから、来年度はいないけどーって言われてるのを聞いて、残念だなぁと思ってたの。色々お話してみたかったのになぁーなんて。

たった一回お会いしただけだけど、とても印象的な方。

今月3日に亡くなられたんだって。

脳出血とかで、倒れてそのままって。

年齢、変わらないと思うな。

何より本人が信じられないだろうな。子どもを残して、とか考える間もなく亡くなってしまったんだろうな。

なんか、ビックリしてね。

ほんと明日どうなるかなんてわからない。

毎日毎日を大事にしようって思った。

彼女のご冥福をお祈りしつつ。。。

| | コメント (2)

始業式

始業式


長い長い冬休みが終わったよ。

あこうぱんに行き、5年振りにショートステイを経験し、淡路に帰省し、有馬温泉に一泊。

いつもよく利用してるデイサービスにあまり行かず過ごした数週間。

お疲れー!

3学期が始まったよ。

学校生活もあと2年と数か月。

満喫してほしいなと思う。

1_10

| | コメント (0)

ほのちゃん11歳 パパ良ちゃん

ほのちゃん11歳

良ちゃんがすごい一生懸命な人で。

男性には珍しく、気持ちをストレートに表現する人で。

たまたま、役員を一緒にする機会があって、彼のおかげで色んな新しい企画をすることが出来た。

実直でストレートな表現をする彼。うちのだんなさんとは真反対なんだけれど、底辺に似ているものを感じた。

そんな彼らが出会って、一緒に盃を酌み交わした夜の話題は「先立つかもしれない我が子について」だった。

そこで漏れ聞いただんなの意見に、ふぅーんって思ったし、私とでは絶対言わない意見を引き出してくれた良ちゃんに感謝もしたし。

誰もかれも、別に言う言わないなんて、意識してない。

それぐらいデリケートで、口に出したくない話題。

あれから数年。

良ちゃんの最愛の長女ほのちゃんが急に、ほんとに何の前触れもなく旅立った。

いつも、ほんとに嫌になる光景。

我が子に合掌し、礼拝する。

違う違うー!もっと近いもんじゃなかったっけー!

当事者でもない私がこれぐらい、感情がぐるぐるかき乱される。色んなことを考えてしまう。

生きてるだけで丸儲け。

素晴らしい言葉だと思う。

| | コメント (0)

校内書道会

校内書道会

高砂在住の書道家藤田雄大先生の書道ライブ。

こうせいは「ヒュー!!」と声をあげていました。

中国に紙の買い付けに行ってて、今朝の3時半に帰国したんだって。超ハードスケジュール・・・
校内書道会

中高等部には「希」

そして幼小学部には、まさかのカタカナ「スター」

みんなが希望をもって、光輝きますように。。。

ライブ後は各教室を回り、一人ひとりに寄り添い指導してくださいました。

プロの筆使いや墨の香り、音。。。普段なかなか見る事が出来ないパフォーマンスを、身近な学校で体感させて頂けるなんて贅沢。。。

ありがとうございました!

1_4



| | コメント (0)

より以前の記事一覧