家族

雄猫うるちゃん。

Dsc_1651

巨体うるちゃん。

は、お出かけ好き。

この間も家の前をうろうろしてた。

自転車で通りがかった男性が気付いて、じっと見つめてる。

急にハッとして「お腹大きい??」と聞いてきはった。

「自腹です」と答えた。

| | コメント (0)

初投票

Dscpdc_0000_burst20190407152051656

記念すべき日。

と言っても、誰にでも訪れるんだけど。

18歳、選挙権があるんですね。我が家に3人分の投票用紙が届きました。

例年通り、みんなで投票所へ行きました。

違ったのは、こうせいの周りに人が集まりだしたこと。

 

正直、どんな風になるのか全然知りませんでした。名前書けないとダメなんだって、みたいなウワサを聞いてたり。

特に調べもせず、ダメならダメでいいし、ぐらいで行きました。

係りの人が候補者名を読み上げてくれて。一番しっかり返事した人、でいいですか?と聞くと「はい!」と答えたんだとか。

その間、私ノータッチ。

ちょっと感動して、恥ずかしながら「写真撮ってもいいですか?」Dsc_1646

こうせいは、ずっと嬉しくて、周りの人に握手を求めてる。候補者か!?みたいな。

大人の階段をのぼりました。Dsc_1647

 

| | コメント (0)

また首輪を落としてきた

また首輪を落としてきた
一体どこに…

| | コメント (0)

うるちゃん復活

うるちゃん復活

| | コメント (0)

10年経って帰ってきた場所

10年経って帰ってきた場所

こうせいが3歳のとき。保育園に預け育休から仕事復帰。いろんな人に助けてもらいながらフルタイムで働いてたけど、小学校に入学するってときにまた壁にぶち当たった。

そんなとき、助けてくれたのがここだった。「和の花」

「共生」なんて言葉、聞いたこともなかったけれど、その後私のテーマとなる。

何も知らないくせに、主張だけいっちょ前だった私に、静かに「勉強が必要ですね。と言ってくださった施設長さん。そのときは、その意味さえ分からずにいたけれど。

時は流れ、福祉サービスは急に進んだ。

おかげでいろんなところにお世話になった。

そして学生生活も、もうすぐおしまい。

そんな折、始まりの地「和の花」を訪れる機会があり、それから、の話が進んだ。そうして、いつのまにか卒業後の進路先に。今日は実習っていうことで、ここを訪れた。

10年。

ここに立つと、いろんな思いがよみがえる。私にとってのそんな場所が、こうせいの第2のスタート地点になること。嬉しく思う。

10年経って帰ってきた場所

| | コメント (2)

いつ見ても

いつ見ても
のびのび。

| | コメント (0)

17歳の誕生日

17歳の誕生日

年々、誕生日の迎え方が雑になる気はしている。

以前はもっと当時を振り返ってた。

こんなに大きくなってーって感慨にふけってた。
17歳の誕生日

昔と比べなくてよくなったんだなって思う。

以前の感動ストーリーより、日常の方が刺激的。

とはいえ、特別なことがあるわけじゃない。

ぐっすり寝たら起きて、朝ごはん食べて学校行って、放課後デイに行って帰ってくる日々。

それがすごく楽しそう。

私の見てないところで、こんなことしました。これで爆笑でしたって報告をもらう。その場で違う言葉を発してる。

17歳。やるな。

おめでとう。

17歳の誕生日

| | コメント (0)

祝46周年

祝46周年

両親の結婚記念日。

鍋の他、小鉢料理を数品作っただけで、えらく褒めてくれる。

ありがたいわ。

80を超えてる父も、いまだにこうせいを抱っこしてくれ、遊んでくれる。

70を超えてる母も、着替えさせてくれ、ご飯を食べさせてくれ。

娘(私のことね)を少しでも助けよう!と思ってくれているのだとか。

ありがたいよね。

あの子ひとりじゃ大変だから、私たちが体が動く限り助けてやろう!って心意気らしい。

おかげで?両親ともとても元気。

それぞれが補いながら、暮らしているような気がする。

ありがとう。

いつも。
祝46周年

| | コメント (0)

丸まる

Photo_2_1


| | コメント (0)

MRI

Photo_1

腎臓の値がいまいち。

超未熟児ではあることなんだって。最近わかってきたらしい。

両腎臓にのう胞があることがエコーでわかったの。

もう少し詳しく調べたいからってMRIをすることに。

久しぶり。

よく撮ってた頃は頭がボーっとしてる時だったから大人しかったけど、元気いっぱいの今はどうなることか、かなり不安だった。

仰向けで20分。大きな音がするなか、じっとしてなきゃいけない。

どれも かなりハードル高いなぁとは思いつつ挑戦。

音がうるさいので、ってことでイヤホン装着。

かぶりもの、まったくダメなんだけど、じっとしてた。

じっとしてなきゃいけない空気はよくわかってるから。

それにしても20分はかなり長い。

私は横について声かけ。イヤホンしてても聞こえるものなんだね。ちゃんと反応してた。

こうせいは、場に慣れてくると、退屈したり、かぶりものが気になったり・・・それに対して気が紛れるような声かけ。

機械の中に入ってるから距離はあるし、お互いイヤホンしてるから なかなか難しいんだよね、かける言葉も。

最後の5分は頭を左右に動かし(両手抑制されてるからね)イヤホン外してた・・・

それでもなんとか撮れてほっとしたよ。

結果は来月。

7か月入ってすぐぐらいに生まれてるから、器官が完成してないものもあるらしい。代表的なのは目とかだけど。

体が小さいうちは支障がなかったものも、大きくなることで働きが追い付かない場合もあるんだって。

腎臓の数値が悪いのはそういうことかも。これから色々検査していくみたいだけど。

元気だけど、こういうのはドキッとする。

入退院繰り返してた頃の不安感を思い出す。

708gで生まれた子が16年経ち、私と変わらない身長まで成長したのは ほんと嬉しいことだけど、不具合も出てくるのかもしれないな、って気を引き締めた。


| | コメント (0)

より以前の記事一覧