訓練

2016兵庫療育キャンプ終了☆

1_3

目標は家で考えていくんだけど・・・

そのための課題は、ペアの先生がその指導の先生と一緒に、体を触りながら探っていくの。

自由に体を動かせる私と違って、こうせいがそれをやろうとするのが、どれだけ努力を要することか。。。

かかとをつけて、しっかり踏みしめること。

股関節をしっかり伸ばすこと。

それらをクリアしての立位。

を、課題に先生と6日間頑張った。

こうせいがなかなかうまく出来なくても「僕のやり方が・・・」なんて言って下さっって、何度も一緒にトライしてた。

改めて、一緒に頑張るキャンプなんだなぁーって思った今回。

課題をすべてクリアして、とてもきれいに立てた時、ほんとに自分の事のように喜んでくださった先生。

出会って数日なんだけどね。

素敵な出会いに感謝です。

一生懸命向き合ってくれた先生と、それに張り切って答えようと頑張ってたこうせい。二人の姿に、忘れかけてたものを思い出したような気がします。

今年も参加して、ほんとよかった。

ありがとうございました〜!!

2_1

| | コメント (0)

兵庫療育キャンプ5日目

朝の会では、車いすのベルトを外して!とアピール。

始まりのあいさつも立ってやりたかったみたい。

1_21

5日目ともなると、疲れも出てくる頃。

筋肉痛なのか、「いたいー!」も連発するようになってたけど、でもやっぱり元気。

こうせいたちが先生と頑張っている間、保護者は研修とか洗濯とか掃除とか。時間に追われるスケジュールはしんどいけど、充実感がすごい。

このキャンプ、三回目の参加なんだけど・・・。「一回やっとき!」と先輩方に言われ、保護者の代表に。

実質は先輩が指示してくれるから、まぁいいんだけど。

やっぱり代表って言われると、それなりに気も遣う。

率先してやらなきゃ、とか。意見をまとめる、とか。

最後の夜には、それぞれ出し物があるの。保護者会も毎年ダンスを披露。そんなのの仕切りとかも回ってきたり・・・。

大変だけど、嫌いじゃないのよね。

やると面白いし、勉強になるし。

2_12

みんなそれぞれ大変な中、わざわざ5泊6日に参加する人たちの集まりってパワフル。団結力がすごいの。

ちょっと提案したら、あれこれ意見をだしてくれる。衣装・小道具も得意な人がいるし。

短い時間だったけど、必死で練習して、みんなで挑んだのは”パーフェクトヒューマン”

センターは70歳越えだよ・・・

私なんて、まだまだ若手。やれることは色々あるなぁーと思う。

年に一回しか会わない人たちなんだけど、素敵な仲間と出会えてよかったなと思う。

3_10

| | コメント (0)

緩んできたよ。詳しくは帰ってから…


緩んできたよ。詳しくは帰ってから…

私とじゃなく、担当の先生の様子を見ながら、課題を乗り越えていこうとする姿。

ある意味、成長で笑える。

伝わりそうな言葉や態度で距離を縮めようとするこうせい。

改めて、この人のコミュニケーション力を思い知る。

どんどん、おやりなさい。

そのための療育キャンプ。

きっと先生が受け止めてくれる。

3_8

| | コメント (0)

朝の会ですけど、なにか?

指導役の先生をSV

(スーパーバイザー)と呼ぶのですが・・・

いい顔っしょ☆

ツタンくんと海老ちゃん。

朝7時から、このテンション。慣れれば楽しいのです。。。

Photo_18


| | コメント (0)

療育キャンプ二日目

療育キャンプ二日目

まさかのまたお通夜!

りさちゃん。入院仲間が亡くなった・・・

療育キャンプ初日の夜に親子で参列。

りさちゃん母と喋って、自宅に帰ってからご飯食べて、お風呂入ったら、もう青垣には戻れない・・・

色んな感情がうるさいし。

家で寝てから7時に青垣へ向かう。

遅ればせながら、療育キャンプスタート!

1_20



| | コメント (0)

連合キャンプ 初日

連合キャンプ 初日

三泊四日の連合キャンプ。最後の夜に夕べの集いっていうのがある。

それぞれの立場から出し物を披露するの。

そこに保護者部門があって、その担当になった。

ので、事前に色々準備して臨むことに。今だまでとはちょっと違う緊張感。

結局、パーフェクトヒューマンを踊ると決めて、頭の中はそればかりになってた。

誰かが決めてくれたのに乗っかって、それをただやればいいだけの時は楽しかったけど、任せられると、それなりに責任感って伴うもんだなぁーなんて思いながら、キャンプ当日を迎える。

で、まさかの訃報が入る。

尊敬してた先輩が亡くなった。

急だけど、でも、そんな気はしてた。

だから、会いたいと思ってたのに・・・。ずっと思ってたのに。

色々後悔しても遅い。もう話は出来ない。

もう頭の中ぐちゃぐちゃで初日を迎える。

こうせいはね、担当してくれた先生に初見からニコニコで。何の心配も無かった。

結局二日目の夕方。

私だけお通夜に参加するため、中抜けさせてもらう。

夕食、入浴、寝かしつけを先生方にお任せして。。。

先輩はずるいぐらい最高の笑顔の遺影で、あったかい手紙を遺していて、なんかやっぱりカッコいい感じで、式を進める。

飲み仲間がいっぱい集まってて。。。

奈良から、淡路から、宝塚から、みんな駆けつけてた。で、「何してくれてるねんー!!」と怒ってた。

みんなで束の間の思い出話。

そして、それぞれ帰って行った。

私も青垣に戻ったのは23時過ぎ。

色んな方にお世話になって、安心してお別れができた。

ハードスケジュールに思えたけれど、みんなが色んな声をかけてくれ、家に一人帰るより、よっぼど救われた。

色んな感情が溢れかえる、今年の連合キャンプはそんな感じのスタートだった。

1_17

| | コメント (0)

お花見

お花見
はねとび訓練会の前にお花見〜

天気予報では雨だったのに、思いがけずいいお天気で、みんなのテンションが上がるぅー

桜もチューリップも、その根元のクリスマスローズも、みんな可愛い♪

いい季節だぁー♪

| | コメント (0)

こつこつと

Pb131117
今日はPT。明日はOT。

先生のご家族が、こうせいの働いているところを見に来てくれたらしい。

わざわざ。。。

嬉しい。

ありがたい。

貴重な経験のおかげで、訓練の目的もはっきりした気がする。

こうせいがもっとこうしたい、っていうことのために、体を作っていくんだよって。

バギーに座ってるより、立ってる方がお客様とより触れ合えた。

それは嬉しそうだった。

もっと、もっと出来るようになればいいね。

出来ることが増え、楽しみがふえるといいね。

| | コメント (0)

終了

修了ちびちびの

頃から通っていた訓練会。

12〜13年のお付き合いになりますか。
修了この度退会することになりました。

長く続けていると、色んな思いがあります。

そう、色々あるけれど迷って迷って、何もわからなかったときに一つの方向性を示してくれたところでした。

解釈の仕方は色々だけれど、その時の私たちにはヒットしたのでしょう。

物事なんて、みんなそんな感じなのかもしれません。

正解などなく、そのタイミングでヒットするかどうか。。。

あの時、確実にヒットして長い間続けてきて。

ヒットしたのは私だけかもしれないのに、続ける環境が出来上がっていて。

周りは引いていたのかもしれません。

でもNO!というわけでもなく、もちろんYES!と言ってくれることもないけれど、訓練を続ける環境が続きました。

納得できないところも多かっただろうに、見守ってくれてありがとう。

おかげで、やっと辞める決心が出来ました。

タイミングが合っているのか、そんなのはわかりません。

でも、もうムリ!と思ったところがそのタイミング。

そんなファジーな関係を許してくれている周りに感謝です。

実はどんどん成長期。

難しくなる成長期にちゃんと寄り添っていけるのか、不安はいっぱいですが。

そうそう。

ちょっと何かを見失いかけてた。

そこさえ、間違えなければ進んでいける気がするのです、。。

| | コメント (0)

月例会に

月例会に
月に一回動作法の訓練会が地元である。

夏休みに3泊4日の連合キャンプっていうのに参加して以来、4年。

よくわからないままに、でもこうちゃんが楽しんでるからよさそうって思い、参加させてもらってる。

小さいときに思ってた、ちょっとでもよくなってほしい!とか歩けるようになってほしい!とは違い、いかに介護がしやすい体の使い方を覚えてくれるかっていうのが課題。

だんだん体も大きくなってきて、"よっこいしょ"って思うことが増えた。

でも、こうせいが自分でちょっとお尻をあげてくれたり、足を伸ばしてくれるだけで楽さが全然違う!

私は、ね。

でも彼的にはどうだろう?

別に自分で動かなくても要求が叶うなら、大変な思いしてわざわざする必要がある・・・?

でも、ちょっと動いてみるだけで少し自分自身の体も楽な気がするし、少し出来たことをとても褒めてもらえたとしたら・・・。

痛い所をムリせず、自分自身のペースに合わせてもらうことができたら・・・

自分で楽な体の使い方を体感していく、動作法ってそんな感じかな。

小さいころから続けてきたものとは真逆。

今のこうせいにはこちらがとても合っている気がするなぁー。

今月の定例会には一週間キャンプで担当してくださった先生が遠方からわざわざ参加してくださり、こうせいくんはご機嫌♪

いつもなら飽きちゃうのに、みっちり2時間半。体を使っていました。。。

いろんな方に関わっていただきながら、親子ともちょっとずつ成長していけている気がします。ありがとうございます。。。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧