暮らし

記事も書けたし、調整もできた

Dsc_2243

この日曜から、毎夏恒例親子参加の訓練会。

例年より1日少なく、4泊になったら少し気が楽。

準備も大変だし、夏の一番大きい仕事、のようにとらえてたけど…

今年は真逆。

空いた時間の荷造りがいい気分転換♪

ステージが、なんか

変わったんだな。

| | コメント (0)

家族を語る

Dsc_2135

三連休が終わり、やっと一人になれた。

あれもこれも片付けよう!とした矢先携帯がなった。

思いがけない取材依頼だった。

行くほうじゃなく、受けるほう。

急きょ18年を振り返ることに。なんか最近、こんなん多いなー

| | コメント (0)

こぎん刺し教室

Dsc_2279

こぎん刺しワークショップのアシスタント。

販売ブースのセッティングと記録写真を任されました。

Dsc_2275

友人が任された長期教室のアシスタント。なんか、感慨深いものがあります。

この日のために用意してきたこととか、もっと前から始まってたルーツ旅とか。

いつも真剣に、でも自身のペースを大切に歩んできた彼女だからこそ叶った教室。

その始まりのお手伝いができることは本当に幸せでした。

| | コメント (0)

もてなす喜び

Dsc_2208

ひょんなことから茶道を学ぶようになって一年ちょっと。

初めて教室生以外の方に振る舞いました。

クロアチアから来られてる留学生さんとその彼女。笑顔の素敵なお二人。私のぎこちないお手前を「きれい!」と言ってくれ、「美味ししい!」と言ってくれ。

今さらなんだけど、美味しいお茶を飲んでいただくために点てるんだ、っておもいました。

そう思ったら緊張がとけて、急に楽しくなってきた。

茶道が日常生活にいる?って思いがちなんだけど、その所作とか、その意味とか知るほどに深く、全然日常生活とかけ離れていないんだな。

来春にお茶会デビューとなりそう。

しっかり学び、身に付けたい。

| | コメント (0)

着物を着る日

Fb_img_1552994741333

午前中は卒業式の祝辞を読む日でした。

午後はお茶のお稽古。せっかくなので、お着物のまま向かいました。

普段、何気なく行ってる所作が和服になった途端、府に落ちまくり。

正装で向かう大切さ。

しみじみ。

| | コメント (0)

まだ調整は続くって

まだ調整は続くって

自分のこと。家族のこと。仕事にPTA。春の市とか友人の家開きも入ってきたなー。

むりなことはしないけど。

引き受けたことは、しっかり向き合いたい。

そのための別空間って大事。。。

| | コメント (0)

乗り切る力

乗り切る力
なーんかひたすら調整が続く。
しんどいし、いやだなとも思うけど、やりきらないと後悔するし。
ほんとに大変なところは越えたから、あとは調整していくだけ。
のはず。

まっすぐ咲くガーベラに力をもらえるんだな。黄色、かわいい♪

| | コメント (0)

刺激をくれる友人と

刺激をくれる友人と

三人の中間地点.、三木市の友人宅で打ち合わせ。

奈良の古民家に住む友人が今春、家開きをすることについて。

話に集中したいから、とお昼はcage ozioさんのランチボックス。に、豆乳スープを作ってくれた三木の彼女。

奈良の彼女は、例年より早く咲いたというふきのとうをお味噌にして、素敵なラッピングと共に届けてくれました。

そりゃ、刺激を受けるでしょうよ。
刺激をくれる友人とnews

| | コメント (0)

春近し

春近し
こうせいも落ち着いてきたので、やっと車の点検に行けました。
雨の岡山市へ。

待ち時間に仕事したり、ご飯食べに行ったり、お散歩したり。
知らない町で、久々にひとりの時間を楽しみました。

| | コメント (0)

忘年会

忘年会

三ノ宮で中華。忘年会なんて久しぶり。お酌する感じも久しぶり。

今年はいろんなことが始まった年でした。

母親業、個人業、それぞれの分野で新しいことが動き始めました。

どうなるのかな。

新鮮だし、怖いし、楽しみだし。

いろんな感情が入り乱れる2018。

中華のコースをいただきながら、いろいろ考えました。

忘年会

| | コメント (0)

より以前の記事一覧