暮らし

こころづよい

Dsc_0449原因不明の体調不良が続いてて。

重度心身障害児と言われてきたこうせいは病院に困ることはなかったんだけど、ここに来て引っかかる。

ハタチで小児科?

と、モロに言われる。

じゃ、って年相応のとこにいこうとすると既往歴とか持病の関係で躊躇される。

なんじゃ、こりゃ?病院難民。

社会の洗礼か?

そんななか、小児神経の専門医がされてる診療所の手厚いこと。

優しさが身に染みます。ありがたい。さまさま、です。

| | コメント (0)

暮らしを見つめなおす

_20210102_191209

結婚してからお正月をずっと家で過ごすのは初めて、かな。

帰省もせず、初詣も行かず、時間がゆっくり過ぎていきます。

おせちもいっぱい作ったから買い物も行かなくていいし。

ずっと家にいるから、片付けもすすむ。

今年はいらないものを捨て、必要なときに必要なものがすっと出てくるような空間づくりをこころがけたいな。

今まで後回しにしてきたことを片付けていく年にしようと思います。

| | コメント (0)

抱負

_20210102_184744

明けましておめでとうございます。

画像が挿入できなくて、なかなかアップできず…

ここ数年はかんじたことをリアルタイムでつづるというより、記録的要素強めで書いてきたブログ。

今年はできるだけリアルタイムで投稿したいとかんじています。

SNSがすごく広まり、いろんな人のことばや想いがすぐにわかるご時世。

なんかお腹いっぱいだなーと感じ、そうまでして自分の想いを語らなくても…って。

今ももちろんそのおもいはあるんだけど、それこそそういうのに縛られて、自身の気持ちを整理する場を変えなくてもいいか、って。

ことばや発信に対して敏感になってたけど、ここはプライベートな場。

かんがえるより、かんじていけるよう等身大な自分をめざします。

今年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

よいお年を

年の瀬に思いがけないハプニングがあり、ドキドキしました。

いや、いいことがあったわけではなく むしろ逆。

まぁでも不幸中の幸いというか。

これぐらいでよかったとすぐ切り換えられる力は高くなってきてるかも。

厄落とし、ということで新年を迎える準備も整いました。

2020年、ありがとうございました。

| | コメント (0)

何歳?

Dsc_0398

小児科処置室でソーラン節を聞いて点滴が終わるのを待つ。

おさまらない咳にビミョーな違和感を感じ、普段は行かない診療所を受診。

先生の見立ては思いもよらないものだったけれど的中。

溶連菌が検出されました。

だから喉の痛みがあったり、食欲不振が起こったり。

ここんとこのモヤモヤが解消された感じです。


| | コメント (0)

置くものを選んでいく

Dsc_0353_20201213172101

結婚したときから使ってる冷蔵庫を買い替え。

あたらしいのって気持ちいいし、暮らしを見直す機会にもなった。

こうせいももうすぐ20歳だし、使わないものとかすっきりさせていこうかな。

| | コメント (0)

よそわしい食卓

Dsc_0358

太刀魚のお刺身。

とくりゃ、うるちゃんもれなく登場…

境界線ってなんだね。

Dsc_0359

| | コメント (0)

メリークリスマス

Dsc_0405

お気に入りのクリスマス雑貨がある。

ろうそくに灯りをともすと、金の天使たちがくるくると回り、鐘を鳴らしてくれる。

その音とゆらゆら揺れる炎が好きで癒されてる。

ろうそくの灯りは5分程。

すぐ継ぎ足すときもあれば、終わったのを忘れてることも。

そんな感じで過ごすクリスマスまでの1ヶ月弱は気忙しい季節だけど、なんだかワクワクすることが多い。

今年は街のクリスマスモードを感じる機会がぐっと減った分、家じかんが充実してきた気がするなー


| | コメント (0)

苔玉ギャラリー雨久花

Dsc_0341

こぎん刺しと苔玉の二人展「深秋展」。

落ち葉が敷き詰められた店内にはふたりのセンスがあふれ、すごく気持ちのいい空間。

Dsc_0345

お茶までいただき、思わず話し込む。

作品と全然ちがう話だったんだけど。

そして、おもしろそうな企画がうまれました。次から次へと絵がうかび、きっとおもしろくなると思う。

「暗い話をするで。」と言われたことがはじまりなんだけど。

こう思うと、困りごとって何かをはじめるきっかけになるんだなー。

Dsc_0344

| | コメント (2)

気になる花店 Calla

Dsc_0074

取材させていただいてから、ずっとオーダーしたいと思っていたお花屋さん。

「写真展おめでとう!」を作っていただきました。だんなさんが所属してる写真サークルへ贈るもの。

どんなイメージ?と聞かれたのだけど…

だんなさんが選んだのはモノクロの手の写真。それに合うような渋い感じがいいなーと思っていたけれど。

他の人はポップなテーマも多くて…でもみんな初めての御披露目の場に向けてがんばってきたことをお祝いするようなものにしたい、と漠然としたことばかり伝えていたら

「降りてきた!」って。

想いがかたちになってて、びっくり!

ほんと取材中に聞いてたエピソードそのままだった。

うれしすぎ。

ありがとうございました!!

Dsc_0073

| | コメント (0)

より以前の記事一覧