あこうぱん

明日22日、いらっしゃいませ~

明日22日、いらっしゃいませ~
11:30頃から閉店まで。
あこうぱんにいます。
ぜひ。

| | コメント (0)

今日16日あこうぱんにいます

今日16日あこうぱんにいます
いらっしゃいませ~♪
夕方までいますー

| | コメント (0)

そうして、できたのは

そうして、できたのは

魅惑のみわけんライブ inおかげさま。

の、ステージ終わりに”ありがとう!”の気持ちを込めたものをプレゼントするという企画。

ギターとうた ほりおみわ。

ハンマーダルシマー 小松崎健。

アイリッシュハープ 夏本道子。

3人の好きなこと、ライフスタイル、音楽性とか。あこうぱんさんに伝えたら後はお任せ。当日までどんなものが出来るかわからなかったのだけれど。

3人をイメージしたパンを作ってくれました!!

みわちゃんの好きなパクチー、するめ、茎わかめ、大葉、みょうが、セロリを挟んだサンドイッチ。(そんなん可能!?)

健さんは、ハンマーダルシマーを打つバチをイメージしたハンマーパン。彼の好きな柿の種を元祖だという新潟から取り寄せたものを加えて。パンは2日かけてゆっくり発酵を取った胡桃パン。

毎朝紅茶を召し上がるというハープの道子さんはアールグレイのスコーン。北海道産のリンゴと赤穂産のサツマイモを入れて。年配の人や子どもたちも食べやすいよう発酵させてふんわりと。

ね。

そこまでしてくれる。

これがあこうぱん。

みわちゃんパンは総重量4600g。

私たちと同級、46歳という年齢にちなんで。

そこにちなんだのは故郷を離れ、がんばってきた彼女を「おかえり」って思いで迎えたかった私たちの気持ちを組みとってくれたから。重ねてきた月日が46.

依頼したものの、そんな深いところまで思いが及んでいたわけではなく。

それを慮り、形にしてくださるあこうぱんさん。

すごくない?

心から尊敬しているのです。

お金もらってるんだから、と言えばそれまでですが。

こんな無理注文、私だけじゃないから。他からの依頼もびっくりするぐらいやってるから。

毎日毎日、いっぱいいっぱいでしてるのを見てる。ひとつ一つに全力で向かう姿をすぐ近くで見させてもらってる。本当に勉強になるのです、全部が。

こうせいがあこうぱんに行くこと。

は、思ってる以上に学びが多いことなのです。

だって、こんなに気付きがあるんだもの♪

| | コメント (0)

ほりおみわライヴとあこうぱん

ほりおみわライヴとあこうぱんいろいろありすぎて、全然書けない。

それぞれに思いがあるから、ちゃんと書きたいと思ってると月日だけが過ぎていく。

ここんとこ一番大きかったことを、まず書く。

うたうたいほりおみわの凱旋ライブ。

の、サプライズを頼まれた。

ん?

サプライズを頼まれるって、なんかおかしくない?思いついた人がするもんじゃないの?

いやいや、縁の深い人が適任、と思って指名してくれたってこと、なんでしょう。

受けます!っていったんだから、あとはちゃんと私が考えること。いろいろ、いろいろ考えて・・・

そうだ!花束みたいなパンブーケをあこうぱんさんで作ってもらおう!!って思いついた。

美味しさ間違いなし。翌日以降も大丈夫。シェアも可能。ナイスアイディア!と思い、あこうぱんさんに相談すると・・・

ほりおみわライヴとあこうぱん

「だったら、花束にしなよ。」

きぃぃぃーーー!!!!

そりゃ、まぁいろいろ言いたくなるわ。違うねん!って。

でも、あこうぱんさんは言う。

「みたいな、だったら絶対そのものを送った方がいい。」

いや、だからぁーー!!

でも、はっとした。

それ面白いやん!って言ってもらえるとばかり思ってた人からの真逆の言葉に。


軽く考えてたわけじゃない。絶対いいものになるって思うからお願いした、けど、それは私がみわちゃんもあこうぱんさんも言い出しっぺのこともよく知ってるから。

言葉足らずだよなー。リサーチ不足だよなー。

また、いっぱい勉強したんだな。

思いを伝えたいなら、そのように動かなきゃ。

全部が必死なのは疲れるけど、全部が曖昧なのも伝わんない。

そういうの、気付けて良かった。

ほりおみわライヴとあこうぱん

| | コメント (0)

次は23日

次は23日
いらっしゃいませ~♪

| | コメント (0)

しあわせパン

しあわせパン
あこうぱんトークイベント特製パン。
こうせいが好きな豆乳が入ってる。

なにをどうしたら、こうなるんだろ。
ほんと美味しい。見た目も好き。

| | コメント (0)

あこうぱんトークイベント

あこうぱんトークイベント

夏に決まってから、ずっと迷ってた。

なにしゃべろ?誰が来るんだろ?

そもそも聞きたいか?人の子の話なんて…と迷路にはまってた。

最近こんなんばっかり。

自分のことを話すというのは、冷静になればなるほど恥ずかしい。

聞きたいか?と思ってしまう。

というより、人の目が気になってるのかもしれない。

あの人。そんなに語りたいの?そんなに子育てに自信があるの?って思われたくない、とか。

誰も言ってないのに。

だから、そんな風に思わなくていいのも分かってる。でも思ってしまう。

そんなこんな言ってても、その日はくるわけで。

期限、というのはしんどいけど、ありがたい。

そのおかげで動きだせるし、動くと見えてくるから。

こじんまりした素敵な古民家で、なぜあこうぱん?というお話をさせてもらいました。

5人のお客さまは、気持ちいい秋晴れののなか、仕事の手を止め、わざわざ足を運んでくださいました。

普段話すことのない思いや考え方を、大事なひとたちに聞いていただけました。

楽しかった。

話せてよかったな。

あこうぱんトークイベントということで、この日特製のパンを食べながら。

特製パンはこうせいの好きな豆乳が入ったもの。

ね。その気持ちが嬉しいんだな。そうやってパンで人を笑顔にするお店。

そう、ここに来たかった。そして来れて、今こうせいは私と離れてお店にいる。

それを話せはいいだけだったね。

いっぱい気付きをいただきました。ありがとう。

またやりたいな。

あこうぱんトークイベント

| | コメント (0)

10/21あこうぱんトークイベント

10/21あこうぱんトークイベント
2週間振りに、こうせい あこうぱんにいます。
私は、午後から、なぜ、あこうぱん?というお話をします。あこうぱん近くの古民家tsunaguで。13:00-14:00。

題して「これって才能!いかせる場所ってどこだろう?~大変なのはみんな一緒。やりたいことをやるために~」

イベント特製のパンを食べながら、あこうぱんと繋がった経緯など聞いていただければ。

あこうぱんの社長、まこっさんとのミニ対談も。

トークイベントのあとは、スタッフさんとお店にいるこうせいの様子なんかも見ていただければ。

イベントはパン代500円を頂きます。
思ってることを言葉にできたらな~と思ってます。よければ、いらしてください。
お待ちしています。

| | コメント (0)

次は23日

次は23日
あこうぱん。次は9月23日の11時頃から18時頃まで。

で、10/21の日曜日のお昼過ぎ。赤穂で一時間ほど話します。
なぜあこうぱん?的なこと。
お時間あれば、ぜひ。
詳細決まり次第お知らせいたしますー

| | コメント (0)

気づきがいっぱい

ベビーセンター仲間がご来店

この夏休み、こうせいがあこうぱんで大きく成長したことがあるのです。

あこうぱんにいる中で、数少ない気がかりの一つが思いがけず解決しました。今まで何度かチャレンジしたけどムリだったのに、出来るときは急に来るんだなぁーって。

それはきっと色んな積み重ねのおかげなんだけど。

そりゃ、うれしいったら。

そんななか、ベビーセンター時代のお友達が来てくれました。産まれてしばらく、病院で過ごす赤ちゃんたちが暮らすのがNICU→ベビーセンター。

それぞれのお部屋以外に授乳室というところがあって。そこでカンガルーケアや母乳をあげたりするのです。そのお部屋でよく一緒になっていたのがこの親子。

手術続きで、トラブル続きでしんどかったとき、母から力強い言葉をもらった記憶があります。くたびれてる私と違って、おしゃれをしてるなーとはっとした記憶があります。

大きくなってからも、病院で何度か出会ったかな。

そのぐらいなので、久しぶりに女の子の顔を見ても誰か分らなかった。時の経過もあるけれど、私の記憶してる彼女よりずっと無表情だったから。

無表情で、ずっと厨房見てる。

どうしたんだろ。調子悪くなったのかな・・・そんな風に思ってた横で、パン太郎さんが「よしっ!おっちゃんがサンドイッチ作ったろ!」

するとちょびっと表情が動いて。

長い棒だったパンに切り込み入れて、マーガリン塗って、あんこを塗って。「これだけでも十分美味しいけど、ここに生クリームを入れたら…生クリーム大丈夫?」に微笑みながらうなずく彼女。

出来上がったサンドイッチをスタッフみわっちがラッピング。

「はい、どうぞ」って手渡された瞬間、かぶりつく女の子。

こんな光景、春の市でこうせいもやってたなー。

パン屋さんが出来ること。パンで人を笑顔にすること。

まこっさんんがいつも言ってることを目の当たり。

これね、パン屋さん誰でもできるんじゃないよ。一部始終見てて思った。

その人をよく見てるから、感じてるからできるんだろうなーって。パン屋さんの前に人であるから、なんだろうなー。

幸せな瞬間に立ち会えたな。

そう、瞬間。

もう女の子は歩きだし、みんな動き出してる。

この日は一週間キャンプで担当してくれた先生も来てくれたりして。

あこうぱんっていうところで、いろんな人が集って、ちょっとしたドラマが繰り広げられる。私はトレーを拭きながら眺めてるだけ。

改めて、ありがたいな。

ここに居させてもらえることが。
ベビーセンター仲間がご来店

| | コメント (0)

より以前の記事一覧