あこうぱん

次は23日

次は23日
あこうぱん。次は9月23日の11時頃から18時頃まで。

で、10/21の日曜日のお昼過ぎ。赤穂で一時間ほど話します。
なぜあこうぱん?的なこと。
お時間あれば、ぜひ。
詳細決まり次第お知らせいたしますー

| | コメント (0)

気づきがいっぱい

ベビーセンター仲間がご来店

この夏休み、こうせいがあこうぱんで大きく成長したことがあるのです。

あこうぱんにいる中で、数少ない気がかりの一つが思いがけず解決しました。今まで何度かチャレンジしたけどムリだったのに、出来るときは急に来るんだなぁーって。

それはきっと色んな積み重ねのおかげなんだけど。

そりゃ、うれしいったら。

そんななか、ベビーセンター時代のお友達が来てくれました。産まれてしばらく、病院で過ごす赤ちゃんたちが暮らすのがNICU→ベビーセンター。

それぞれのお部屋以外に授乳室というところがあって。そこでカンガルーケアや母乳をあげたりするのです。そのお部屋でよく一緒になっていたのがこの親子。

手術続きで、トラブル続きでしんどかったとき、母から力強い言葉をもらった記憶があります。くたびれてる私と違って、おしゃれをしてるなーとはっとした記憶があります。

大きくなってからも、病院で何度か出会ったかな。

そのぐらいなので、久しぶりに女の子の顔を見ても誰か分らなかった。時の経過もあるけれど、私の記憶してる彼女よりずっと無表情だったから。

無表情で、ずっと厨房見てる。

どうしたんだろ。調子悪くなったのかな・・・そんな風に思ってた横で、パン太郎さんが「よしっ!おっちゃんがサンドイッチ作ったろ!」

するとちょびっと表情が動いて。

長い棒だったパンに切り込み入れて、マーガリン塗って、あんこを塗って。「これだけでも十分美味しいけど、ここに生クリームを入れたら…生クリーム大丈夫?」に微笑みながらうなずく彼女。

出来上がったサンドイッチをスタッフみわっちがラッピング。

「はい、どうぞ」って手渡された瞬間、かぶりつく女の子。

こんな光景、春の市でこうせいもやってたなー。

パン屋さんが出来ること。パンで人を笑顔にすること。

まこっさんんがいつも言ってることを目の当たり。

これね、パン屋さん誰でもできるんじゃないよ。一部始終見てて思った。

その人をよく見てるから、感じてるからできるんだろうなーって。パン屋さんの前に人であるから、なんだろうなー。

幸せな瞬間に立ち会えたな。

そう、瞬間。

もう女の子は歩きだし、みんな動き出してる。

この日は一週間キャンプで担当してくれた先生も来てくれたりして。

あこうぱんっていうところで、いろんな人が集って、ちょっとしたドラマが繰り広げられる。私はトレーを拭きながら眺めてるだけ。

改めて、ありがたいな。

ここに居させてもらえることが。
ベビーセンター仲間がご来店

| | コメント (0)

次は30日

次は30日

窯の調子が悪かったらしく、朝からバタバタしていた。のだとか。スタッフみんながどっと疲れていたけれど、挽回しなきゃ!感がすごかった。せっかく来てくださるお客様のために、っていうのが すごいんだよね。

こうせいも、明石から、播磨町から知り合いが来てくれて張り切ってたよ。

来週から始まる訓練合宿で、また鍛えてきます。その成果は30日に♪

次は30日

| | コメント (0)

キャンプ翌日は

キャンプ翌日は
そして、あこうぱん。
いらっしゃいませ~♪
次は8/15,30。

| | コメント (0)

久しぶり

Dsc_0029a


張り切る。張り切る。張り切る。

次回、4月6日の予定です。

いらっしゃいませ〜♪

| | コメント (0)

まぜこぜ赤穂

Dsc_0043

声をかけてもらったのはイベント一か月前を切ってたんじゃないかしら。

でも、そういうのはキライではない。

赤穂市文化会館で行われる「まぜこぜ赤穂」ってイベント。そこにあこうぱんが出店。その売り子に、私たちが呼ばれた。売り子は私がセレクトしていいと言われる。

色々任せてもらえた。そしてギャラが支払われるという!

なんという!

こうせい。イベントならではの役割を友人が考えてくれた。

お買い上げお客様に、もれなく外れ無しくじ引き。そのくじは、こうせいが引くというシステム。

実は病み上がりで。

インフルエンザかと思ったぐらい状態は良くなかったけれど。がんばってた。

付いてくれる こばちゃんと一緒にお客様にご挨拶。お店とはまた違うふれあいがたくさんあった。

くじ引きも、こうせいが引きやすいよう こゆきさんが考えてくれてね。「お買い上げいただいたので、こうせいくんがくじを引きますー!」ってパン太郎さんが言ってくれてね。こばちゃんが、うまく誘導してくれる。

ありがたいよね。

親は。

なかなかしにくい。

ってか、むしろしないでおこうと思う。か、すっごくやっちゃうか。どっちかになるんじゃないかしら。

自然に接することが出来るのは他人だから。

それを、普通にさらっとしていただけるなんて。

そしてね。終わったら私もこうせいもギャラを頂けたのです。

こうせいが、働いてお金を稼ぐなんて!

いつか、そんなことが出来ればいいなーと思ってたけど、まさかそんな日が来るなんて!

いっぱい刺激を受けたのです。素敵な機会をありがとうございました。

Dsc_0035

| | コメント (0)

いらっしゃいませ~♪

いらっしゃいませ~♪
11時。お店に入ったときからご機嫌。

っていうか、車降りたときから「あっ!!」っていらっしゃいませアピールをしてた。

3_1

時には「ヒュー!!」って大声あげて、ライブ状態。

何がツボだったのか、よくわからないけど、とにかくご機嫌だった。

いいこと。

次は3月4日。ただし、この日はお店を飛び出します!

赤穂文化会館で12時から16時。”まぜこぜ赤穂”というイベントに出店します!

限定パンやこぎん刺しのお店の売り子をします。

来てね。

他にも、美味しいお店がいっぱい出ます。コンサートやワークショップなど、おもしろい催しもいっぱい。

一緒にしよう!と声をかけていただいたイベント。どんな形になるのかな。とっても楽しみです♪

1_4

| | コメント (0)

打ち合わせ③

1_3_2

告知していないにもかかわらず、たくさんの加古川の知り合いがご来店。「会えてよかったー!」と言っていただき、こちらこそ。

今日はいつもとちがうこうせいが見れた!

ひとつステップをあがったような、ポイントカードの渡し方。よりスムーズにタイミングよく渡せてた。

もちろんそれは同年代バイト生とは比べ物にならないけれど、私の中ではピカイチ!

成長が難しいと言われる障害児業界においては画期的じゃないかと思うほどの反応だった。

打ち合わせ③

パン屋さんに立つ喜びのひとつに焼き立てパンを感じられること。温度とか香りとか。今日はそれを店頭に並べるっていうことをさせてもらえ、テンションマックス!

任せてもらえる、ということは ほんとに嬉しいことなのだ。

これが仕事になると、時にめんどくさくなったり、面白くなくなったりするんだよねー。不思議だね。

フリーランスになってよかったなぁーって思うひととき。全部が楽しい。

来週土曜、17日もあこうぱん行きます。

いらっしゃいませ〜♪

2_3

| | コメント (0)

忙しいなかで

忙しいなかで

「ベーコンエピ、しょうゆエピ、チーズエピ!焼きあがりました〜!!」

って厨房から声がかかり、店出しされるときに販売スタッフから再び同じ掛け声が。

この瞬間好き。

なんか異空間を繋ぐ感じがして。

誰が繋ぐかで、また見え方が違う気がして。

誰がいい。 とかではなくて、その人がそのとき受け止めた感じで発する言葉。それでその場の空間が決まる感じが面白い。

そんなにお店に行ってないんだけどね。

月に数回。そこでの感じることは、ほんの一部だけれど私にとってはとても新鮮で。

本気の現場に少しだけ立たせてもらえることに、ほんとに感謝なのです。

別にこうせいのためだけではなく。

私にとって、学ぶことがたくさんあるのです。

数時間、レジ待ちの行列が途絶えることのなかった日。やっぱり楽しいなぁーと思ったのでした。

1_2_1


| | コメント (0)

今年初あこうぱん

今年初あこうぱん曜日毎に会える人が変わったりします。

土曜日にお店に立つのは久しぶり。

学校のスタッフさんや常連さん。みなさまとご挨拶ができました。

あこうぱん、今年もお世話になります。

何が出来て、何が出来ないか・・・と言って数年経ちました。変わるものですね。

出来ない、と思っていたことができ始めてたりするのです。

そんなことを体感させてもらえる職場。

社長さんはもちろん、現場の皆さんに支えられて通うことが出来ます。

合間に買い物するのも楽しみ。

それを、帰ってしばらくしてから食べても美味しい。

しあわせの形がいっぱいあるのです。

そんな場所に親子で通えるなんて・・・

これ以上のしあわせはありません。

今年もぼちぼち通います。ぜひいらっしゃいませ〜♪

2_3

| | コメント (0)

より以前の記事一覧